東スポで官能小説を連載中の桜井真琴氏が新作長編を上梓。保育士の主人公が、次々に人妻と関係を結ぶ地方創生エロス大作だ

2019年05月23日 19時00分

東スポで好評連載中の官能小説「人妻囮捜査室2」の作者である桜井真琴氏が、このたび書き下ろし長編官能小説「港町妻のとろみ」(竹書房ラブロマン文庫)を上梓した。都会のサラリーマン生活に嫌気が差し、北陸の寂れた港町に移住することを決意した28歳の蓮村祐輔の女性遍歴が綴られる。

心機一転、保育士として働き始めた蓮村は、子供を預けては迎えにやって来るママさんたちがエロ過ぎることに気づいてしまう。夫が遠洋漁業に出ているママは熟れたカラダに性欲をためっ放しゆえ、目の前でそそり勃つ肉棒にメロメロに…。

またセックスレスに悩むヤンママの海女さんには、夫の性欲を駆り立てるための肉弾接待術を指導するなど、主人公は欲求不満な人妻と次々に秘密の関係を持ってしまう。「“地方創生”のカギは欲しがり妻にあった!」と気づかされること請け合いのハーレム地方エロス作品だ。

《東スポ 男セン》

関連記事

<出会ってみたらエロかった!>ストレス発散のためHメールを繰り返していた杏奈さん。通勤時の〝痴漢ごっこ〟にハマって、半年で車内素股12人、途中下車ラブホ5人なんだってさ ...

これまで3000人以上の人妻を取材してきた官能作家・常盤準氏がお届けするこのコーナー。毎週、SNSでコンタクトを取った素人妻にインタビューして、淫らな本性を暴いていくぞ。 総合商社で働く杏奈さんは、二人の子供を出産後も仕事を続けている。「女 ...

07月23日 20時00分

<ビッグモーカル広報女子撮影現場リポート>本当は素人処女だった逢沢まりあサン。初体験がプロの男優さんって…ちょっぴりうらやましい ...

不定期でお届けしている、企画AVの老舗「ビッグモーカル」女性広報の撮影現場リポート。今回は、2人いる広報女子のうちの〝大きいほう〟のマコが現場を訪れ、AVで処女を喪失したあの人気Gカップ女優を直撃してきました。 <作品名>「中出しお義母さん ...

07月22日 21時00分

<牛越秀人 鳴呼、愛しのほうれい線>息子と連れ立って温泉へ、一ノ瀬あやめサンは愛のあるパイズリから禁断の本番に向かう ...

〝真の熟女好き芸人〟こと牛越秀人が熟女AVの魅力を語り尽くす当コーナー。今回は〝友達親子〟のような近親相姦ものに感銘を受けたようです。一方、プライベートではエロ友人から耳寄りな風俗情報を入手し、股間を膨らませてお店に向かうも…。   ...

07月22日 20時00分