<出会ってみたらエロかった!>還暦間近の夫が会社の若いOLと浮気してるとは!?落胆した京香さんは露出サイトの掲示板で集めた男性と観光地で露出プレイを楽しんでから、混浴露天風呂でフェラしたり、部屋でみんなに弄ばれたり

2020年01月14日 19時00分

これまで3000人以上の人妻を取材してきた官能作家・常盤準氏がお届けするこのコーナー。毎週、SNSでコンタクトを取った素人妻にインタビューして、淫らな本性を暴いていくぞ。

令和2年の当コーナー1発目には、極めつけのエロい熟妻が登場だ。「私の淫乱体質は生まれつきなんだと思います」そう言って微笑む京香さんとは年末にツイッターを通じて知り合った。

「高校時代はテレクラが全盛で部活みたいに援交してました。お金が目的じゃなくて、とにかくセックスしたかったんです」見つめ合っているだけで体の隅々まで舐め回されているような色気だ。

「女子大に進学すると合コンが日課のようになりました。何人もの男性が目をギラギラさせて私を狙っているのを感じて、乳首がピンピンになっていました。そして、一番変態っぽい男性にお持ち帰りされるんです」


緊縛、アナル、野外露出…ひと通り体験した京香さんだが、セックス以外は常識的なので企業に就職してOLになった。「すぐに私は同僚とのセックスだけじゃ物足りなくなって、当時流行ってたハプニングバーに通い始めたんです。大勢の男性の前で全裸になってオナニーを見せたり、数人のペニスを代わる代わる受け入れたりしました」

そんな京香さんが結婚したのは35歳のとき。「入社時からお世話になっていた15歳年上の上司が離婚して、『私が支えてあげなきゃ』って思ったんです。人間愛に目覚めたというか。ええ、結婚するまで男女の関係はありませんでした」京香さんはそれまでの奔放な生活がウソのように主婦業に力を入れた。

ところが結婚10年目の去年のこと。思わぬ事態が京香さんを襲った。「還暦間近だというのに、夫が会社の若いOLと浮気してたんです…」落胆した京香さんが露出サイトの掲示板に「淫乱な私を辱めてください」と書き込むと、男性から驚くほど多くのメッセージがやってきました。

「45歳でもこんなに需要があるのかって、うれしくなっちゃいました」それから数人の男性を集めて旅行に行くのが京香さんの趣味になった。「観光地で露出プレイを楽しんでから、混浴露天風呂でフェラしたり、部屋でみんなに弄ばれたり、ずっとエロいことしてます。あと何年こんなことができるのかわかりませんが、今、私はすごく充実してるんです」(取材・文/常盤準)


 

【人妻プロフィル】京香さん(仮名)。45歳。サラリーマン家庭の長女として生まれた。5歳年下の弟がいる。学校や家庭での暮らしぶりはいたって健全だったため、彼女の淫らな本性を知る人は極めて少ないという。

■常盤準(ときわ・じゅん)昭和のテレクラから平成の出会い系を経て、現在はSNSで人妻との出会いを追求する官能作家。

 《東スポ 男セン》

 

 

関連記事

<ジョーホー即生即出し>これが正しいブラの外し方!写真集「巨乳専門ポーズ集」で勉強だ ...

これぞオッパイがいっぱいな春の〝パイ祭り〟だ!3月31日に発売されたばかりの「巨乳専門ポーズ集 着衣巨乳を脱がせてみたら」(一迅社/撮影・須崎祐次)が「大変勉強になる!」と話題になっている。何がって、女のコのブラの外し方が一から学べるのだ。 ...

04月10日 23時00分

【新企画】<不貞 ダイアリー>女性が「不倫OKか否か」分かる魔法の言葉とは… ...

不倫のニュースが後を絶ちません。非難されるべき行為なのに、芸能人のみならずフツーの人もかなりヤッている…その実態を、平凡な会社員ながら不倫を続けているゲスリーマン金太郎氏に明かしてもらいましょう。決して不貞を推奨するワケではない新企画です。 ...

04月09日 19時00分

<出会ってみたらエロかった!>【最終回】知的な図書館司書が男子大学生にエロ指導 ...

これまで3000人以上の人妻を取材してきた官能作家・常盤準氏がお届けするこのコーナー。毎週、SNSでコンタクトを取った素人妻にインタビューして、淫らな本性を暴いていくぞ。 待ち合わせのカフェにやってきた美香さんは、楚々として見るからに知性的 ...

04月07日 21時00分