<黄金のカルテット 紗倉まな編>先生に心奪われた青春時代 同じ年の男子より落ち着いた雰囲気の先生のほうが好きでした

2020年03月25日 23時00分

紗倉まなクン、小倉由菜クン、川上奈々美クン、小島みなみクンからなる「黄金のカルテット」は、どんな話題でも楽しく色っぽくアナタの心に癒やしを届けてくれます。今回は新刊「春、死なん」のリリースイベントに追われて超多忙な紗倉まなクンが登場。ほろ苦い青春時代を振り返ってくれました。

こんにちは、紗倉まなです。時が過ぎるのは本当に早いもので、私がデビュー作(「紗倉まな AV Debut」)でセーラー服を着たのも8年前。ここ1年で不動産レディーとウエディングプランナーは演じさせてもらったけど、最近は全然(女子校生の)制服を着させてもらえないなぁ。一応ロリ売りだったのに寂しいなぁとプロデューサーに伝えたら…。

「制服作品、ぜひやりましょう!」と超絶喜んでくださったんですね。26歳になった私も久しぶりの制服に心もカラダも躍らせて、無事に撮影を終えていたのですが、先月完成したパッケージのタイトルを見てビックリしたんです。タイトルが「最後の制服と、性交。」(2月26日発売)。

…最後かよっ!!そんな話は聞いてなかったけど、せっかくなので学生時代を振り返ってみることにします。私は小中と女子校に通っていました。女子校の生徒は異性のいない空間で自由にのびのびと学校生活を送るのかといえば、現実はちょっと違いました。共学なら異性のクラスメートに向く視線が男の先生に向かうのです。とはいっても、マンガやドラマのように男の先生も女子生徒にドハマリしてガチ恋愛なんてことにはなりません。

先生方は至極冷静に淡々と接する中、イケてるグループの女子が少しずつ色っぽくなり、大人から見て「魅力的な女子生徒」になっていくのです。一方、スクールカーストの下のほうだった私たち雑魚チームは「あんなふうになれないよね~」と横目で見ていたのでした(白目)。

高専では男子が9割、女子が1割。必然的に女子がモテる構造ではありましたし、すごいビッチなギャルっぽい女のコもいました。でも私からすると、同じ年の男子はみんなおサルさんにしか見えませんでした。口を開けば「AVが~」って話ばかりで、やっぱり落ち着いた雰囲気の先生のほうが好きでしたね。

そのときは未来の自分がAVに出るとも、まさか小説を書くことになるとも思いませんでしたが、学生時代に生きづらさを抱えていたからこそ、私は〝えろ屋〟を長く続けられているような気もしています。卒業は制服だけなので、これからもよろしくお願いします!

■紗倉まな(さくら・まな)1993年3月23日生まれ。血液型=B。身長160センチ、B89(Fカップ)・W58・H89。2012年2月にSODstar専属女優としてAVデビュー。16年には「最低。」で小説家デビュー。ツイッターは【@sakuramanaTeee】。

 《東スポ 男セン》

関連記事

<黄金のカルテット 小倉由菜編【最終回】>唯井まひろちゃんにH誘われてドキッ!私が男だったら、もうその場で押し倒してたでしょうね(笑い) ...

小倉由菜クン、川上奈々美クン、小島みなみクン、紗倉まなクンの4人でお届けしてきた「黄金のカルテット」も最終回を迎えることになりました。ラストを飾るのは、AV界きっての〝陽キャラ〟である小倉由菜クン。今回は不思議すぎる交遊録を明かしてくれまし ...

04月01日 23時00分

<筧ジュンのジュンジュン成長記【最終回】>最後に絶頂秘技伝授します!「自分だけ先にイッちゃっても決しておチンコを抜かないこと!」 ...

人気女優の筧ジュンちゃんによる「ジュンジュン成長記」も、ついに最終回を迎えることになりました。デビューから約1年、どんな成長を遂げてきたのか。最後はエクスタシーについてタップリ語ってもらいましょう。 ついに最終回が来てしまいました。ラストは ...

03月31日 23時00分

<人気AV女優の素顔と私生活>ジャパニーズSEXはサイコー!4月からラブジョイ嬢の新連載が始まるのでよろしくね! ...

AV界に“黒船”がやって来た! 本日ご登場いただくのは、今年1月にAVデビューしたムチムチボディーのドスケベ米国人、ジューン・ラブジョイ嬢(24)だ。幼少期から“ニッポンLOVE”が止まらなかったブロンド美女がAVに出演した理由とは? また ...

03月30日 23時00分