<出会ってみたらエロかった!>近所のクリーニング店で働く美咲さんは、年上好きのエロ人妻。単身赴任の男性の部屋に上がりこみ、奥さんに電話させながらするのがいいんだってさ

2019年06月04日 20時00分

これまで3000人以上の人妻を取材してきた官能作家・常盤準氏がお届けするこのコーナー。毎週、SNSでコンタクトを取った素人妻にインタビューして、淫らな本性を暴いていくぞ。

【人妻プロフィル】美咲さん(仮名)。28歳。短大を卒業後、派遣OLをしているときに友達の紹介で知り合った家電メーカー勤務の夫と2年前に結婚。子供を授かるまでのつもりでクリーニング店でパートを始めた。

近所のクリーニング店で働く愛想のいい女性とLINEを交換することができた。メールをやり取りするうちに、美咲さんという名の人妻だと知った。インタビューを申し込むとOKが出た。

「ええ、顔馴染みになった男性のお客さんには、食事や飲みに誘われることがよくありますよ」都心までさほど遠くはなく周辺にワンルームマンションも多いので、そのクリーニング店の常連には一人暮らしの単身赴任者が多いのだという。「家族と離れて寂しいから話し相手になってくれとか言いながら、性の対象に見てるのがバレバレなんですけど、私、そういうのイヤじゃないんです。ううん、逆にもの欲しそうな目で見つめられると、アソコがキュンとしちゃう…ウフフ」

相手は40~50代が多いのだが、年上好きの美咲さんにとっては絶好のストライクゾーンらしい。「誰でもってわけじゃないですけど、外で会って変な噂になるよりはいいと思って、部屋に行っちゃうことが多いですね」クリーニング店で働く姿は、健気で家庭的な若奥さんというイメージだったが、実はとんでもなくエロい人妻だった。

「ちゃんと手料理は作りますよ。栄養のあるモノを食べてもらって、お楽しみはそれからです」なんと美咲さんは、襲いかかろうとする男を制して、奥さんに電話をかけさせるというのだ。「スピーカー通話にして奥さんの声を聞きながら、顔中舐め回して乳首責めです。エッチに身悶えて息を荒くする男性に、奥さんが『どうしたの、あなた?』なんて言うのが聞こえてくると、めちゃくちゃ興奮しちゃう」美咲さんがいいと言うまで、電話を切ってはいけない約束なのだ。

「それから大好きなフェラチオです。電話する男性に見せつけるように舌を使い、カチカチのチンコを唾液まみれにして、ディープスロート、バキュームフェラ…『ねえ何の音?』って声が聞こえるまでジュルルルッ!」そして最後は!「電話する男性の目の前で指入れオナニーしながら、『切っていいわよ』って目配せすると、前から後ろから獣のように犯してもらえるので、私の心が洗われちゃうんです」(取材・文/常盤準)

■常盤準(ときわ・じゅん)昭和のテレクラから平成の出会い系を経て、現在はSNSで人妻との出会いを追求する官能作家。

《東スポ 男セン》

関連記事

<ジョーホー即生即出し>これが正しいブラの外し方!写真集「巨乳専門ポーズ集」で勉強だ ...

これぞオッパイがいっぱいな春の〝パイ祭り〟だ!3月31日に発売されたばかりの「巨乳専門ポーズ集 着衣巨乳を脱がせてみたら」(一迅社/撮影・須崎祐次)が「大変勉強になる!」と話題になっている。何がって、女のコのブラの外し方が一から学べるのだ。 ...

04月10日 23時00分

【新企画】<不貞 ダイアリー>女性が「不倫OKか否か」分かる魔法の言葉とは… ...

不倫のニュースが後を絶ちません。非難されるべき行為なのに、芸能人のみならずフツーの人もかなりヤッている…その実態を、平凡な会社員ながら不倫を続けているゲスリーマン金太郎氏に明かしてもらいましょう。決して不貞を推奨するワケではない新企画です。 ...

04月09日 19時00分

<出会ってみたらエロかった!>【最終回】知的な図書館司書が男子大学生にエロ指導 ...

これまで3000人以上の人妻を取材してきた官能作家・常盤準氏がお届けするこのコーナー。毎週、SNSでコンタクトを取った素人妻にインタビューして、淫らな本性を暴いていくぞ。 待ち合わせのカフェにやってきた美香さんは、楚々として見るからに知性的 ...

04月07日 21時00分