<セクシー女優音楽ライブ生潜入レポ>感じられるアイドル Make It!(メイキット)ワンマンライブ『メイキット・ザ・ガーリー・ショウ』へ潜入!

2019年09月28日 21時00分

裏通りWEBではデビュー当初から密着取材させてもらっている“感じられるアイドルMake It!(以下=メイキット)が、初ライブから一周年を記念して“セクシーアイドル界いまだかつてないエンタメショー”を行うという噂を聞きつけ潜入取材を決行!

 

本サイトが4月からのリニューアル工事の事情もあって前回の取材(https://dansen-web.com/?p=2947)から約5か月経過しており本公演出演メンバーあけみみう(以下=あけみ)、一ノ瀬 恋(以下=一ノ瀬)、新垣智江(以下=新垣)、ひなちゆん(以下=ひなち)の成長と、この日どんな演出のギグ(=ライブ)を“魅せて”くれるのか楽しみだ!

 

 

連休あたまの9月21日(土曜日)、『メイキット・ザ・ガーリーショウ』が開催されるライブハウス・レフカダ新宿へ。セクシーアイドル『マシュマロ3d+』や『ギンギンガールズ』なども定期公演を行っている、言わばセクシー女優イベントの聖地。はたして『セクシーアイドル界いまだかつてないエンタメショー』とはいかなるものなのか?この目で確かめたく会場へと向かった。

 

 

開演前、入場口にはすでに長蛇の列。エントランスでは何やらイベント名の書かれた紙製の袋が配布されており中身を開けるとなんと! メイキットのスポンサーであるアダルトグッズメーカー「エーワン」製のコンドームと大人のデパート「エムズ」のオリジナルティッシュが! コンドームとティッシュという組み合わせもアダルトグッズメーカーらしいニクイ演出。使う予定も当分なさそうだが、ちょっと得した気分に。

 

 

会場に入ると、いつものレフカダ新宿イベントでは椅子が並び着席スタイルなのだが、今日はオールスタンディング。しかも、薄暗い会場に流れるサーカス団を彷彿させる怪しいアコーディオンのBGMやコンセプト映像がプロジェクターで流れていたりといつものレフカダ新宿とは明らかに違う空気感。何かいい匂いがするな…と取材ブースの足元を見ると、アロマの香りを放つ空気清浄機が回っていたりと細かいこだわりよう。

 

続々とファンが入場し満員の会場。場内アナウンスでは大きな笑いがおきる演出まであり今か今かと開演を待ちわびるファンの熱気でムンムン! 開演ブザーが鳴り暗転すると、SE映像がプロジェクターで投影され豪華なCGを使った演出。森の中をドローンが飛んでいるかのような景色の中には脱退していったメンバー達を思わせるシルエットが登場するなど古参ファンにとってはニクイ演出で気づいたファンが声を上げる場面も。

 

いよいよ幕が開いて、軽快なスカのギターイントロが印象的なポップロックチューン『願望シンデレラ―』を披露。いつものメイキットのスタンダードな衣装にメンバーそれぞれ個性に合わせたアレンジを加えた出で立ちで登場。1曲目から熱いコールが会場に鳴り響く!その勢いのままラーモンズのオリジナルアレンジカバー『Let’s Go Make It』を披露し、曲間数十秒のあいだ早着替えをして『君にHole In Love』で各メンバー再登場! あけみが「行っくぞ―!」とパーティークラッカーバズーカーを発射すると会場のボルテージは最高潮に!

 

定期ライブでレギュラーMCを務めるDJ急行が今回欠席という事でお祝いコメントでVTR出演。その後各メンバーソロカバー曲コーナーへ。各自、曲のイメージに合わせて自ら考えたという衣装で登場。一ノ瀬は『彼シャツ』姿、コスプレ最強属性がキャッチフレーズのひなちはアイドル色の強いフリフリ衣装、新垣はジャパニーズビューティーな着物姿、そしてあけみはセクシー番長ならではの下着+メガネでエロさ満開の姿でファンを魅了しパフォーマンスを披露した。

 

クラッシックの名曲『ツァラトゥストラはこう語った』のサウンドと共に映画『2001年宇宙の旅』のオマージュSE映像が流れた後『緊急告知!新衣装お披露目!』のサプライズテロップが出ると何も知らされてない会場からざわつきが。そのまま薄暗いステージに映像演出でメンバーが一人づつ登場するとチアリーディング定番曲のロックカバーアレンジ『Hey!Make It!』を披露。照明が明るくなると、華やかな新衣装の全貌が明らかになる演出で「可愛い!」というファンの声援が飛び交う。

 

 

途中、オケ音源が止まってしまうハプニングがありつつも、それを逆に盛り上げようとする穴埋め隊(=メイキットファンの総称)の掛け声で一気に和やかなムードになり、このグループを支えるファンとの深い絆が垣間見れた。

新衣装は絵心のある新垣のデザインスケッチを元に衣装デザイナーが制作したというこだわりで、まさに本公演のタイトル「ガーリーショウ」と掛けているのか?「ガーリーな衣装」の憎い初お披露目演出となった。

 

スポンサー“大人のデパート”エムズのテーマ曲『エムズの歌』をひなちが考えたという振り付けで熱唱。軽快な馴染みやすい楽曲と分かりやすい振り付けで会場がひとつに。そのままハイテンポなオリジナルアレンジのロックカバー曲を披露しファンの興奮は最高潮に!

 

その後ステージと客席の間に用意してあった椅子にメンバーが座り、初ライブからの一年をトークで涙ながらに振り返る。そんな中、あけみが「ちょっとやってみたいことがある!照明さん会場の照明を落としていただけますか?」と告げると会場が真っ暗になり「みんなペンライトつけて」とファン達のピンクのペンライトで会場がほのかに灯されると「この曲から私達のすべてが始りました、、、最後の曲です聴いて下さい。」とデビュー曲『今すぐMakeIt!』のスローテンポバージョンを披露。中盤からはハイテンポになり「みんな行くぞー!」とメンバーがステージへ駆け上がると会場全体にOiコールが一気に響き渡った。

 

 

「また会いましょう!」とメンバーがステージから履け公演終了かと思いきや会場からアンコールの声が。幻想的なSEと照明に合わせて、ひなちがソロでコンテンポラリーダンスを披露。SEの旋律に耳を傾けると、なんと岡田有希子の名曲『くちびるNetwork』のオマージュではないか!ピアノ学科を専攻していた筆者としては瞬時に気づき“アイドルの儚さ”を思い出し切なさに浸っていると『ジャンピン・ジャック・ロンリー』のイントロが重なりメンバーがゆっくりと登場。「心が張り裂けそうなの 寂しさ隠しきれない」と一ノ瀬が歌い始めると心をグッと持っていかれ、目頭が熱くなる演出。激しいドラムフレーズからアップテンポになり「JUMP!JUMP!」とメンバーが煽ると、会場の震度と熱気がどんどん高まっていく。

 

「この日の為だけに用意した新曲があります。」と壮大なバラード曲『MY HOME』を披露。「どれだけの 奇跡と景色 君と分かち合ってきたんだろう どれも全て かけがえない瞬間」とメンバーが歌い出すと、今までのメイキットギグでは感じたことのない特別な世界観に包まれ感動的なエンディングを迎えた。こだわった演出で約90分ほぼノンストップで行われたエンターテインメントショーは、まさに今までのセクシー女優アイドル像を覆す内容で提示されたそのひとつの”カタチ”に皆がうなずいた瞬間であった。

 

まだ結成から一年のメイキットはこれを期に“これからの一年”もさらなる表現の世界へとステップアップし成長していって欲しいものである。メイキットの良さは、ロック・バンドのそれと同じく常に“未完”であるところ。俗に言う口パクやかぶせが多いアイドルが多い中、自らの意思で生歌やハモリにまでチャレンジしている。ファンはきっと“単に作られた完璧なパフォーマンス”ではなく不器用ながらも理想に向かって成長する彼女たちの生々しい姿を見守り続けることが最大の至福なのでは!と確信したライブでもあった。エロの世界ではプロフェッショナルに仕事をする彼女達がエロ抜きで真剣に汗と涙を流す姿こそ”セクシー女優アイドル”の最大の魅力ではないだろうか!

 

終演後も9月が誕生月だったあけみ新垣のバースデーを祝うサプライズがファン主導で行われたり海外にいたDJ急行からのお祝いTV電話など内容盛り盛りだくさんの「メイキット・ザ・ガーリーショウ」でありました!アダルトメーカーエーワンの新商品のCMタイアップの発表などもあり今後の彼女たちの活躍を裏通りWEBでも熱く追っていきたい所存である。

■Make It!(メイキット)2018年7月、マインズ所属のセクシー女優で結成。あけみみう、一ノ瀬恋、新垣智江、ひなちゆん、北乃みれい(活動休止中)の5名からなる。「感じられるアイドル」をキャッチフレーズにライブを「ギグ」と称しロック系アイドルとして都内を中心にライブ活動中。

■感じられるアイドルMakeIt!公式Twitter

 

関連記事

<永瀬みなもと霧島さくら Oh! 外イッキ!>衝動買いして失敗したもの…それは木馬です。一目惚れしたんですけど、やっぱ邪魔で。子供ができたら使うことにします ...

  人気AV女優の霧島さくらクンと永瀬みなもクンが、Hトークで盛り上がる当コーナー。今回は、さくらクンが衝動買いの失敗を告白してくれました。 こんにちは、きりちゃんこと霧島さくらです。突然ですが、今日は私が衝動買いして失敗したもの ...

11月16日 13時00分

<三上悠亜 名場面集 エロ映え!>騎乗位って思ったより迫力ありますねぇ。見上げる女体がエロくて興奮するから、男性はこの体勢になりたがるワケか~ ...

見上げればエロス! この秋からは、三上悠亜クンが過去に出演した作品の中から〝名場面〟をピックアップしつつ、本人に解説してもらっています。今回は、トップ女優が語る「騎乗位」です。   記者「今回は騎乗位の写真です。AVのパッケージな ...

11月14日 23時00分

<黄金のカルテット 川上奈々美編>みぃななの特殊なクセは「舞台あいさつで〝チンコを生やしちゃう〟こと」。実はチンコじゃなくてマイクでした ...

  川上奈々美クン、小島みなみクン、紗倉まなクン、小倉由菜クンの4人からなる「黄金のカルテット」では、あるゆる話題を楽しく、そして艶っぽくお届けしています。今回は、ポジティブさで右に出る者はいない川上奈々美クンの登場です! &nb ...

11月13日 23時00分