<出会ってみたらエロかった!>【最終回】知的な図書館司書が男子大学生にエロ指導

2020年04月07日 21時00分

これまで3000人以上の人妻を取材してきた官能作家・常盤準氏がお届けするこのコーナー。毎週、SNSでコンタクトを取った素人妻にインタビューして、淫らな本性を暴いていくぞ。

待ち合わせのカフェにやってきた美香さんは、楚々として見るからに知性的な女性だった。「私の母校の大学には、授業優先で働きながらお給料をもらえる学生職員という制度があるんです。希望者は多いですけど、私は運よく採用されて図書館で働いていました」

そのまま正式な職員として大学に就職。図書館司書の資格も取って、結婚した今も勤務しているという。「もうすぐ新年度なので、今年も何人か学生職員が入ってくると思いますから、すごく楽しみです」そう言って恥ずかしそうに頬を染めた。それもそのはず、なんと美香さんは学生職員に採用された男子大学生と、毎年のようにエッチな関係になっているのだと明かす。

「きっかけは正職員になって2年目でした。すごく私の母性をくすぐる男の子がいて、そんなことしたことなかったのに」地方出身で一人暮らしの彼に、お姉さん口調でこう言ったという。「たまには栄養のあるご飯食べなきゃだめよ。私が作ってあげようか。どうせ部屋も汚くしてるんでしょ。掃除もしてあげる。私、こう見えてけっこう家事が得意なのよ」

押しかけ彼女といった感じで男子大学生の部屋を訪れて、一生懸命に掃除、洗濯、整理整頓…。「汗かいちゃったから、シャワー借りていい?」「え、あ…ど、どうぞ」「一緒に浴びちゃう?」手の平にたっぷり石鹸を泡立てて彼の体も一生懸命に洗ってあげた。

「お腹に貼りつくほど勃起したペニスを洗ってたら、彼、ドピュって射精しちゃったんです。ええ童貞でした。それがすごく刺激的で、私、自分でも驚くほど興奮して…」AV女優も顔負けのエロいお姉さんと化した美香さんは、机の上でM字開脚になって「これが女のオマ×コよ」と見せつけクンニ指導からの座位、立ちバックで初体験チ●ポを満喫した。

それ以来、女を教えた男子学生は10人以上になるという。「学生職員に採用されるような男の子は真面目で好奇心旺盛なので、セックスの覚えもはやいですね。そのうち勤務中に図書館の物陰でチョッカイ出してきたりするから、うれしくなっちゃって、入れちゃうこともあるんです」 (取材・文/常盤準)

 【人妻プロフィル】美香さん(仮名)。28歳。昨年結婚した夫は大学生のときの学生職員仲間で、現在は地方公務員。

■常盤準(ときわ・じゅん)昭和のテレクラから平成の出会い系を経て、現在はSNSで人妻との出会いを追求する官能作家。

 《東スポ 男セン》

関連記事

<ジョーホー即生即出し>これが正しいブラの外し方!写真集「巨乳専門ポーズ集」で勉強だ ...

これぞオッパイがいっぱいな春の〝パイ祭り〟だ!3月31日に発売されたばかりの「巨乳専門ポーズ集 着衣巨乳を脱がせてみたら」(一迅社/撮影・須崎祐次)が「大変勉強になる!」と話題になっている。何がって、女のコのブラの外し方が一から学べるのだ。 ...

04月10日 23時00分

【新企画】<不貞 ダイアリー>女性が「不倫OKか否か」分かる魔法の言葉とは… ...

不倫のニュースが後を絶ちません。非難されるべき行為なのに、芸能人のみならずフツーの人もかなりヤッている…その実態を、平凡な会社員ながら不倫を続けているゲスリーマン金太郎氏に明かしてもらいましょう。決して不貞を推奨するワケではない新企画です。 ...

04月09日 19時00分

<エロゲーの館>ビッチJK13人と学校中でヤリまくり

教師として赴任した先で淫乱な女子校生たちとハメまくる――。そんなあってはならない妄想をしている人は、エロゲー「ビッチなあの娘に性活指導!」(アイチェリー・発売中)をプレーしてみるのがいいだろう。 主人公は臨時教師として学校に赴任してきた男。 ...

04月07日 15時00分